7/18_ボードゲーム

You tube見て気になっていたボードゲーム。。。買ってしまいました(日曜に・・・)
一人暮らしということもあり、対戦相手がいなかったので感想が書けずにいました。

では、さっそく。購入したゲームはこちら。

www.cast-japan.com

なんとWiki

コリドール - Wikipedia

 

上の記事見ていただいたらわかるとおり、Quoridor(コリドール)はフランスで生まれたゲームであり、箱の下面には各国で賞(9種類)をとっている名作です。

まずは、動画をどうぞ。

www.youtube.com

見てもすぐにはわからないかもしてませんので、簡単なルール説明を

1.ゲームに使用するもの
・9×9のフィールド
・駒(1人1個)※基本的に2人または4人でするゲームかなと思っています。(3人でもできないことはないです。)
・壁(長さが2の壁)2人なら1人10個、4人なら1人5個

2.勝敗
プレイヤーは9×9のフィールドを挟んで位置し、手前の辺の真ん中からスタートし、反対側(真ん中である必要はない)まで相手より早く駒を進めることができたほうが勝ちです。4人だと4辺を使い、同じく向かい合った辺へ早く進めることで勝敗を決めます。

3.自分の手順にできること
次の①か②のいずれかができます。
①駒を動かす。
駒は前後左右の1マス動かすことができます。
ただし、壁がある場合は進めません。また、フィールドの外へも出れません。
②壁を配置する。
壁は2マスにかかるように置きます。(下図〇)
3マスにかかるように置いたり、1マスだけにかかるように置くのはできません。(下図×)
なお、壁は縦にも横にも置くことができます。

f:id:orx005:20170718223042p:plain
壁を使い切ったあとは、駒を進めることしかできません。

4.注意点
①駒が隣り合う場合の駒の進め方
(1)相手の後ろに壁がない場合
相手の頭を飛び越えて進むことができます。

f:id:orx005:20170718223906p:plain

(2)相手の後ろに壁がある場合
前方向には「斜め」に進むことができます。
f:id:orx005:20170718224106p:plain
②壁を置くときの注意
相手がゴールできないように置くことはできません。
例えば、相手を壁で囲ったり、
f:id:orx005:20170718224408p:plain
壁で完全に行先を塞ぐことはできません。

f:id:orx005:20170718224952p:plain

ルールはこの程度です。(図は許してください)

 

遊んだ感想ですが、1ゲーム10数分でできるので、さくさく遊べます。
先手と後手では、先手で勝つのが難しいです。
先手だと3割勝てるかどうかといった感じでした。
先に動くと負けてしまうような。しっかり壁を配置して、進めていくほうが勝率が高いように思いました。(2人で遊んでいたので、ほかの人とやるとまた変わってくるかもしれません)

うまいことやられると、うわーって言ってしまいます(笑)
逆にやってやったときはふふんと鼻が鳴ってしまいがちです。

私は東急ハンズで購入したのですが、値段は脅威の6000円!!!

高い・・・けどお酒飲みながらかちゃかちゃするのは結構楽しいですよ。

ぜひ、機会があれば遊んでみてください。

 

次はガイスターが気になるな・・・

www.youtube.com

では、この辺で。