2/17_ピルクルの知らなかった話

ピルクルご存知の方も多いと思いますが、知らなかった・・・
ってことがあったので。

www.nissin.com

この乳酸菌飲料にありがちな甘さが好きで前からよく飲んでいたのですが、
よく買うところでは、500mlを買うとストローがもらえたので、いつも一気に飲んでいました。

先日ふと成分が気になったので見てみると「1日の摂取目安」なるものが。。。
しかも65ml! 500/65=約7.4日
その割には、開封後はお早めにお召し上がりください。。。
最初からシェアが必要だった????
とまさかこんなことになってたとは知らんかったなと思いネットで検索すると
ねとらぼにも記事がありました。

nlab.itmedia.co.jp

よく記事を見ると2015年の記事で、この「知らんかった」は世間では、すでに3年も前に話題になり解決していた話だったわけです。知らんかった・・・
なお、摂取目安65mlについては、以下のとおりだそうです。

ピルクルの「1日65ml」という摂取量目安は厳守しなくてはいけないのでしょうか。

 日清ヨークの担当者に聞いてみたところ、これはトクホとしての効果が得られる“最低限の”数値とのこと。65ミリ以上飲んでも乳酸菌の過剰摂取にはならず、体に不調をもたらすことは特にないそうです。なお効果とは、許可表示にもある「腸内の環境を改善し、生きたまま腸まで届き、腸内環境を改善し、おなかの調子を良好に保ちます」を指します。

 問題ないのに「1日65ml」とわざわざ表記するのは、トクホの許可制に基づいての対応でした。ピルクルはヤクルトのような乳酸菌飲料をゴクゴクたくさん飲めるというコンセプトで、まずは1リットルサイズを1993年に発売。以降、1994年に65ミリサイズ、500ミリサイズとラインアップを増やし、2001年にトクホの表示許可をもらいます。その際に「1日当たりの摂取目安量」を定めて商品に表示しなければならなかったので、効用が得られる最低数値ということで65ミリで消費者庁に申請。許可を受けてからはトクホマークとともに商品に表記し続けているといいます。

 また、

ピルクルは500ミリで約340キロカロリーと、コカ・コーラ(500ミリで225キロカロリー)よりもカロリーが高い飲料

とのことだそうで、こっちは気を付ける必要がありそうです。

コーラより高かったとは知らんかった・・・
これで世間に一歩追いつきました。かな?

さらに記事によると7.4日もクリアできそう。
毎日継続した方が効果が高いようなので、ヤクルトのような個包装のほうが続けられそうですね。

 

ただ、

やっぱ500ml一気に飲むのが好きなんです!

 

では、また。